Q.healthServer導入のきっかけや理由について教えていただけますか?

かねてより、弊社では従業員の「ヘルスケア」に対してどう取り組むかが長年の課題となっていました。
過去、サプリメントを設置してはどうかという社員からの提案もありましたが、誰が買ってくるのか、コストはどうなるのか、といった様々な懸念点から採用までには至りませんでした。
そんな時にこちらのhealth Serverのサイトにたどり着き、個人の体調・健康状態に合わせた、「オーダーメイドのサプリメントサーバー」というキャッチコピーに可能性を感じ、早速トライアルを申し込みました。
実際に利用した社員の評判も良く、トライアル終了後に「今後も活用したい」という声が多く上がったため、社長にプレゼンして導入に至りました。

Q.healthServer導入後の効果や反応はいかがですか?

健康・食生活の意識改善につながった、継続的に利用したいなどの声はもちろん、想像以上にhealthServerを介した社員同士のコミュニケーションが活発になっています。
またタイムカード脇に設置していることもあり、出社・退社の時間になるとhealthServer前から賑わいの声が聞こえてきます。

Q.healthServerの好きなところ、逆に改善してほしいな、というところはありますか?

まずはその手軽さです。センサーをタッチするだけで自身にあったサプリメントが抽出されるため、何を飲めばいいのかを考える必要も無く、続けるハードルがぐんと下がりました。
更にアプリと連携させて診断結果や排出割合などをチェックすることで、日常的に自分の健康に気をつかうようになりました。

改善して欲しい点として、
14日間チャレンジの期間がやや長く感じるため、初回でまとめて設問に答えることができるといいという意見や、特定の時間になるとhealthServer前に列ができてしまうためもう少し抽出のスピードが速くなると非常に助かる、などが上がっています。

Q.普段皆さんはどんな摂取方法でサプリメント粉末を摂取していますか?

水に溶かして飲んだり、食事に直接振りかけたりなど様々ですが、
普段サプリの味に馴染みのない社員は甘みの強い炭酸ドリンクに溶かして飲んでいるそうです。

Q.株式会社アールフォース・エンターテインメントについて教えていただけますか?

弊社は、「お客様に尊敬され、お客様の人生を変えるエンターテイメントを想像する」をモットーに、現在までに300本以上のゲームに携わってきた知識、ノウハウを生かしながらスマートフォンゲームの受託開発・運用を行っています。
家庭用ゲーム機からスマートフォンまで、様々なジャンルのゲームを、お客様の笑顔を想像しながら制作しています。実は今年で設立からちょうど20周年になります。